生まれ持った音楽能力

 聴覚や音と音楽を認知するレベルは、脳のしくみから「①音や声を聞く」「②音程やメロディを聴く」「③音楽を理解して聴く」「④楽器を奏で、歌を歌う」という4つ程に分類されると考えられます。そして、これらの音楽的能力は、大きく生得性能力と習得性能力の2つに区分されます。
 生得性能力は人間が生まれながらに持っている能力のことを言い、人類の歴史の中で培われた結果、遺伝子に記憶されてきたものです。これに対して、生まれたあとの環境や経験によって身に付く能力のことを習得性能力と言います。


LinkIcon脳のしくみと音楽(3)


長曽我部誠の日記帳と題して、海外旅行のおもしろ話など満載

長曽我部誠のエッセイ集LinkIcon

イギリスの作曲家=ブリテンがオーボエのために書いた曲「6つのメタモルフォーズ」に登場するギリシャ神話の6人のキャラクターについて

ギリシャ神話の登場人物LinkIcon