第19回日本フルートコンヴェンション福岡2019
コンクール・ソロ部門の案内

この参加要項をよく読んで、ページ下の「申込ページへ」をクリックしてください

 

開催期日     1次予選   8 月 21 日(水)10:00
2次予選   8 月 22 日(木)10:00
3次予選   8 月 24 日(土)10:30
本  選   8 月 25 日(日)10:00
 
主催         一般社団法人 日本フルート協会
運営委員長   酒井秀明
審査委員     日本フルート協会理事および代議員を中心に構成される
審査委員長  中務晴之
特別審査委員 日本フルート協会が特別に委嘱した審査委員
 賞        
第1位 賞状および賞金80万円
第2位 賞状および賞金40万円
第3位 賞状および賞金20万円
入 選 賞状
𠮷田雅夫賞 賞状および賞金10万円
 上位入賞者には、次期コンヴェンションで行われる演奏会に出演する機会が与えられる。
参加資格     年齢国籍は問わない
日本フルート協会員であること(同時入会可、「期間限定会員」は不可)
本コンヴェンションに全日程参加する者(全日程参加申込のない者は受け付けない)
 なお、過去の本コンクール第 1 位受賞者は参加できない。
参加定員     先着 150 名 定員になりしだい締め切る
申込期間     2019年5月7日(火) ~ 6月7日(金)
 締切日以前であっても申し込みが定員数を越えた日の受信分については抽選で参加者を決定する。その翌日以降の受信分は受け付けない。
締切日前に定員に達した場合は日本フルート協会ホームページで発表する。
http://japan-flutists.org/
 申込金       15,000 円
納入された申込金は、定員制限により参加できなかった場合以外は返却しない。
 申込方法    
1. 日本フルート協会ホームページよりソロ部門に申し込む
2. 第19回日本フルートコンヴェンション福岡2019の参加を申し込む
  * 参加申込入会方法は  
課題曲       <1次予選>
 Arthur HONEGGER  Danse de la chèvre 
<2次予選> 次の2曲を演奏すること
 Claude DEBUSSY  Syrinx
 Sigfrid KARG-ELERT  30Capricen Op.107 よりNr.30 Chaconne
<3次予選> (1)(2) の2曲を演奏すること
  (1) Johann Sebastian BACH  Partita a-moll  BWV1013より
    Sarabande、Bourrée Anglaise (繰り返しなし)
  (2) 下記の中から1曲選択して演奏すること
    Eugène BOZZA  Agrestide Op.44
    Alfredo CASELLA  Sicilienne et Burlesque Op.23
    Louis GANNE  Andante et Scherzo
    Raymond GALLOIS-MONTBRUN  Divertissement
<本選>
 Wolfgang Amadeus MOZART  Konzert G-dur  KV 313
 
伴奏者       主催者が公式伴奏者を用意する。公式伴奏者との練習スケジュールは主催者の指示に従わなければならない。参加者は伴奏者を指名できない。公式伴奏者に伴う追加費用の負担はない。伴奏者の同伴も認め、公式伴奏者との練習と同じ条件で時間と場所を提供するが、伴奏者にかかる経費は全て参加者の負担となる。伴奏者はコンヴェンション参加費を支払う必要はないが、出場するコンクール以外の催しには参加できない。

ソロ部門詳細   ピッコロ部門詳細   アンサンブルアワード部門詳細
 コンクール申込ページへ